孫いちコラム

節句人形や時節の祭礼に関するコラムを掲載しています

鯉のぼり室内かざりが売れています

  • 2016年4月4日

DSCF2436男の子誕生を多くのひとに祝って欲しい、家を訪ねた人が「男の子誕生」を知って欲しいと、玄関のインテリアを兼ねて購入する人が沢山います。

嬉しい悲鳴です。

鯉のぼりが上がりました。

secu4月1日より晴天の日に店舗の前に鯉のぼりが泳いでいます。

吹き流し・お父さん鯉・お母さん鯉・お兄ちゃん鯉・お姉ちゃん鯉が泳いでいます。近所の幼稚園、保育園児が見上げて指をさして通ります。

日本住宅の美・掛軸殿

  • 2016年2月24日

日本住宅の美は「床の間・座敷・仏間」と言われています。

新聞も、テレビも無い昔の人は、特に床の間、仏間を大切にしていました。

お正月から1月25日の天神講(天神様)、季節には「春」~紅白梅に鶯、「夏」~清流に鮎「秋」紅葉、秋山水、「冬」ゆき南天。などなど・・・。

年中掛~山水画・鯉の瀧昇り・鷲・カワセミ・瓢箪・竹に雀・金龍・牡丹・赤富士

山水画・四季花・祝軸(高砂)・鶴亀

法事軸~南無阿弥陀仏

鯉の瀧昇り~鯉は瀧をのぼり龍になる(中国の伝説)と、男児の端午の節句の祝軸 鷲・かわせみ~狙った獲物は逃がさない。

瓢箪6ケの画~無病息災。

竹に雀~竹は根で家を支え、雀は群れをつくり、友を呼ぶ、害虫を退治する。

「喜雀画」とも言う。

金龍~5本の指で黄金玉をつかむ「金運の画」

牡丹の画~一番大切な人を迎える「富喜花」

赤富士~富士の朝焼け「祝軸」目出度い時に飾る。

南天の画~難を転ずる

虎の画~八方を睨み、お家の安泰を祈る。

※ 床の間はその昔より、幸せは床の間から風、と言い「空床」を嫌うと言われています。掛け軸の画、で自分を叱咤し、日本座敷を引き締めたのでしょう。

 

 

お雛さま・五月人形はお家の道具です。

平安時代から続いている「おひなさま」「五月人形」は、日本の文化です。今の住まいのスペースに合わせて購入するお客さまが多いのですが、将来の住まいの設計で今一度考えて見てはいかがでしょうか?アパート・マンションにずっと住む人ばかりではありません。雛人形、五月人形はお家の道具だと思います。

孫いちでは毎年「福井県庁お庭の前」に「お雛様の段飾り「五月人形」「鯉のぼり」を飾り、西川知事、孫いち、保育園の園児と「セレモニー」をしています。4歳児~5歳児30名~40名と「ひなまつり、鯉のぼり」を歌います。とても楽しいボランティアです。

今は「雛は3段飾り」が主流ですが、お子様の小さい内は、上段だけを飾る(平飾り)にし、保育園に行く頃は、組み立てを子供と楽しく飾ったらいかがでしょか?県庁の「雛まつりセレモニー」では、どの保育園児でも、「ひな祭り」の歌を4番まで歌います。小さい子が良く覚えたものです。可愛くてなりません。孫いちの店舗では、今「ひな祭り」の歌が流れています。時々お母さんと来た保育園児が、ひな祭りの歌を直立して歌います。こんな時私は嬉しくなります。

 

 

 

殿様(親王)の拝み足をご存知?

  • 2016年2月19日

その昔、貴族や大名の世継ぎ男児が誕生しても、病のため幼くして亡くなることが多かったため、お雛様に願いを託し「すくすくと成人する」ことを願い、殿さまも「足」で幼い子供の成長を足でも祈ったと言われています。それを「拝み足」(おがみあし)と言われています。

 

 

お雛様をお部屋のどこに飾るのでしょう?

  • 2016年2月4日

おじいちゃん、おばあちゃんは「初節句」をとても楽しみにしています。

お雛様を飾る場所を決めて、人形専門店で品定めをすることが大切だと思います。

和室に飾るのか?、洋室に飾るのか?飾る場所が決まったら良い方法があります。

置く場所に、お雛様の置くサイズを新聞紙で平面を造ります。そして部屋を歩いて

みます。新聞紙を踏まずに歩けたら、お雛様は適正サイズです。

お雛さまは、これから20年、30年と飾ります。将来の住まいも考えて購入し

たいものです。お子様が「すくすくと育つことが願いです」好きな顔・衣装を

お選び下さい。

 

 

 

雛まつりとは?

  • 2016年2月2日

赤ちやんが生まれて、初めて迎える節句を初節句といいます。

3月3日雛まつりがこの日にあたり、正式には上巳節句といいます。旧暦ではちょうど桃の花の咲くころでもあり、お節句を祝うのにふさわしいことから、桃の節句という美しい名で親しまれています。